このページは キャップをオーダーメイド製作するときの オプションのご案内です。
  キャップのオーダーメイド以外のご注文には対応いたしておりません。⇒TopPageへ

キャップの小型金属はとめ穴(空気穴)
小型金属はとめ メタリックブラック色
外径7mm内径4mm
キャップの場合は頭部に6箇所入れます。

(有料オプションの糸かがりはとめ穴をご選定された場合はそれが優先されます)

キャップの大型金属はとめ穴(空気穴)
大型金属メッシュはとめ メタリックブラック色 
外径14mm内径11mm
キャップ帽子には左右に2箇所ずつ入れます。

(有料オプションの糸かがりはとめ穴をご選定された場合はそれが優先されます)

帽子の形によってはお選びいただけない項目もございます。ご了承ください

キャップのツバの形
ご指定なし(おまかせ)の場合は帽子に合った適切なものをご用意いたしますのでご選定の必要はございません。
特に大きい(小さい)サイズの帽子の場合は、バランスを考慮して 基本のツバ型から変更して製作させていただくこともございます
角型のツバ・・ツバの外周に少しだけ角張感があるフォルムです。
丸型のツバ・・ツバの外周に丸みのあるフォルムです。     BR16はフラットなツバ型です  ⇒仕上がりイメージ

キャップのツバ芯の素材
厚い芯 
厚いプラスチック芯
市販のキャップは今これが多いかな?
薄い芯
薄いプラスチック芯
軽い仕上がりになります 
ソフト芯
 プラスチックにウレタンをラミネートした芯
柔らかい仕上がりになります

(画像例はBR30型)

(画像例はBR26型)

(画像例はBR11型)

ご指定なし(おまかせ)の場合は帽子に合った適切なものをご用意いたしますのでご選定の必要はございません。
帽子の形によってはお選びいただけない項目もございます。ご了承ください

キャップのサイズアジャスター 
スライド式アジャスター
プラスチック製


ホック式 アジャスター
プラスチック製
左から
黒 グレー ベージュ 紺 ブルー 白 赤

クリップ式アジャスター
金属製

クリップ式アジャスターは、布素材によって使用出来ないことがございます。
使用ご希望の場合はお問い合わせください。
左から
黒 ブロンズ シルバー
金属性の部材は洗濯などの際に長時間 水に浸しますと サビを生じて帽子の布に移る可能性がございますので早めに干してください。  雨、汗 の場合も同様です。 特にスポーツユーザーの方はご留意ください。
帽子の形によってはお選びいただけない項目もございます。ご了承ください
ゴムが縮んだ状態が
標準サイズです
ゴム式
金属製バックル式アジャスター
(メーカー型変更により画像の物になります。
以前とは形が若干異なります。2018/8月末より順次変更)
左 ブロンズ      右 ブラック 
プラスチック製バックルアジャスター
黒のみ
マジックテープアジャスター
バックル部分は
黒色プラスチック製

マジックテープの色は帽子色に合わせて適宜選択いたします
帽子内側のアセトリベルトに付いている紐を引っ張ってしばりなおすと1−2cmサイズが縮まります。外からは見えません。(縮めるための機能です。基準サイズより大きくはできません) 

紐をアセトリベルトの裏側で結んでいただきますと、むすび目も見えなくなります。
隠しひもアジャスター
AD10

キャップの後部をメッシュにする
メッシュキャップをご希望の場合は

キャップの後部をブラックメッシュ
またはブラウンメッシュで製作できます。
キャップのフロント部分とツバに使用する布は
別途ご選定ください。

 ブラックメッシュ           ブラウンメッシュ
このオプションは一部のキャップ型のみ、選択枝がございます。


ご指定なし(おまかせ)の場合は帽子に合った適切なものをご用意いたしますのでご選定の必要はございません。
帽子の形によってはお選びいただけない項目もございます。ご了承ください

特に浅い帽子にする 又は深い帽子にする
帽子の深さは サイズが大きくなればそれにあわせて深さも増しますが 特に深い(浅い)ものをご希望でしたらご指示下さい。ただし帽子形状により深さの測定基準、かぶったときの実感深さ に差異がありますので「おおよそ深め・浅め」という判断になります。
(サイズが大きくなればそれにあわせて深さも増しますので、大きい帽子をご注文だから深くするという必要はございません)
深い・浅い は当社の基準比較です。 市販の他社帽子とは基準が異なります。
当社の帽子ご注文のリピーター お客様で たとえば 「前回ご注文時よりも深めに」 というご希望の場合に効果的です。
初回ご注文の場合は慎重にご判断ください。