ハンチングのパーツ変更オプション

このページは、ハンチング(鳥打ち帽)をオーダーメイド製作するときのオプションのご案内です。

  • ハンチング以外の帽子のパーツ変更オプションは、別ページでご案内しております。
  • 定番商品のパーツ変更をご希望の場合も、オーダーメイド帽子として 型番(フォルム、形状) を指定してご注文ください。
  • ご指定なし(おまかせ)の場合は☆印の条件にて製作いたします。
  • 帽子の形状デザインによっては、お選びいただけない項目もございます。ご了承ください。

サイズアジャスター

変更なし(サイズ調整ひも)☆

サイズ調整ひも1 標準仕様です(R456型を除く)。他のアジャスターご指定がない場合はこれをお付けします

サイズ調整ひも2 帽子内側のアセトリベルトに付いている紐を引っ張ってしばりなおすと、1-2cmサイズが縮まります。外からは見えません。(縮めるための機能です。基準サイズより大きくはできません)

サイズ調整ひも3 紐をアセトリベルトの裏側で結んでいただきますと、結び目も見えなくなります。

スライド式 白・黒

スライド式アジャスター1 スライド式アジャスター2

プラスチック製のスライド式アジャスターです。ハンチング後部のくさび形切れ目に取り付けます。

スライド式アジャスター3

色は黒(上)と白(下)からお選びいただけます。

ゴム式

ゴム式アジャスター1 ゴム式アジャスター2

ゴム式のアジャスターです。ゴムが縮んだ状態が標準サイズです。

はとめ穴(空気穴)

なし(付けない)☆

特にご希望がない場合、はとめ穴を付けずにお作りします。

付ける(小型金属はとめ穴)

小型金属はとめ穴 小型金属はとめ穴拡大

外径7mm・内径4mm、メタリックブラック色の小型金属はとめ穴を、左右の側面に2ヶ所ずつ、計4ヶ所に入れます。

裏地を重ね合わせた構造の帽子の場合、はとめ穴は表布に加工いたします(裏地布には穴は貫通しません)。

※追加加工オプション(有料)の糸かがりはとめ穴をご選定された場合は、そちらが優先されます。

ツバ芯の素材

(通常使用しているツバ芯素材)☆

ハンチングに通常使用しているツバ芯素材は、型番によって異なります。それぞれの型番のページの記載をご確認ください。

厚い

厚めの芯

堅め(厚め)のプラスチック芯です。
かものはし型ハンチングにはこのタイプが多くなっています。

ソフト

ソフト芯

薄いプラスチックにウレタンをラミネートした芯です。
柔らかめの仕上がりです。(折りたたみは不可)

帽子の深さ

変更なし(2Lサイズで約XXcm)☆

  • ハンチングは、帽子の形状デザイン(型番)ごとに深めのもの、浅めのものがございますので、まずはそれぞれの形状デザインの説明文をご覧いただき、深め・浅めの形状デザインをお選びください。
  • サイズが2Lより大きくなればそれにあわせて深さも増しますので、大きい帽子をご注文だから深くする、という必要はございません。

深めの帽子・浅めの帽子

ハンチングの深さ変更
  • それぞれの形状デザインの基準よりもさらに深め・浅めをご希望の場合にご指定ください。
  • 深い・浅いは当社基準比です。市販の他社の帽子とは基準が異なります。
  • 当社の帽子ご注文のリピーターのお客様で、たとえば「前回ご注文時よりも深めに」というご希望の場合に効果的です。初回ご注文の場合は、慎重にご判断ください。