Hunting ハンチング一覧

ハンチングの定番商品(約88種類)と、オーダーメイドで製作をお受けしている商品(14型)の一覧です。いずれも日本製で、サイズはレディース・メンズ共通です。

型ごとの形状の違いにつきましては、ハンチングの種類についてのページをご参照ください。

サイズ右に SO と記載の商品は、定価+¥1,500で S - 5L をサイズオーダーいただけます。

Basic ベーシック

R453型

オーソドックスなシルエットでかぶりやすいスマートなタイプです。

R456型

標準的なボリウムで、少し縦長のスリムなフォルムです。両側面に小型バックル式アジャスターが付いていますので、広範囲にサイズ調節できます。

R456P型

小ぶりで横幅もスリム、少し縦長なフォルムです。

R460型

スリムで、ボリューム感のないフォルムです。横幅には少しふっくら感があります。

R460M型

460型ハンチングの中でも、頭部が2枚つなぎになっているタイプです。頭部にゆったり感があります。

R491型

ボリウム感のない小ぶりな形で、横幅もスリム、少し縦長なフォルムです。

R469型

当社のハンチングのなかで一番ボリウムがあり、横幅が特に大きいタイプです。昭和初期の商家の丁稚さんのイメージです。

R484型

ゆったりしたボリウムと、たて長のスマートさを兼備したフォルムです。

R480型

スマートさを強調した十字はぎのたて長イメージ。横から見るとスリムなフォルムです。深さはさほどありませんが横幅のゆったり感はあります。

R482型

ボリウムをおさえ気味の、スリムなフォルムです。他のハンチングに比べてやや横幅のあるタイプです(当社比)。

R426型

前部分が浅く、後部にふっくら感のある「かものはし型」です。ツバも少し長い形状です。後部の首筋にあたる部分は少し伸縮性がありますので、気持ちのいいフィット感があります。

R449型

縦長で、後部の深さを強調したフォルムです。帽子の後部は長方形にデザインカットされています(長方形の縫い形)。

R488型

前部分が浅く、後部にふっくら感のある「かものはし型」です。特に縦長を強調したフォルムになっており、ツバも他のハンチングより少し長めです(当社比)。

R464型

横幅はあまり広くなく、ボリウムは小さめですが、深く、頭部の後ろに向かってキャップのようなふくらみがあります。

8 Panels 8枚はぎタイプ

R466型

ゆったりしたボリウムです。頭頂部にボッチが付いています。

R477型

小ぶりで、ボリウム感のないタイプです。少し縦長で、頭頂部にボッチが付いています。

6 Panels 6枚はぎタイプ

R476型 キャスケットハンチング

キャスケットタイプのハンチングで、深さとボリウムがあります。

R486型

前部分が浅くて後部にふっくら感のある「かものはし型」です。特に縦長を強調したフォルムになっており、ツバも他のハンチングより少し長めです(当社比)。